Javaプログラミングコース

JAVAコース

JAVAコースでは、プログラミング言語の「JAVA」を重点的に学習します。

世界的に見ても様々な開発現場で利用されている言語です。
多くの現場や、大学の主学習言語としても認められており、信頼性が高いのも特徴の1つです。

特に安定した求人数が見込めるため、転職を検討する方に人気の言語でもあります。

Java講座では以下の項目について学習します。
・システム開発に必須のEclipse
・JAVA(プログラミング言語)
・javascript(プログラミング言語)
・HTML/CSS(マークアップ言語)
・SQL(データベース言語)

このコースの特徴として、現場で働くために必要なスキルである「質問の仕方、調べ方」や「開発環境(IDE)操作を身につける」ための学習も同時に行います。

現役のエンジニアが講習・課題を出しながら成長をサポートしながら
最終的には、実際にWEBアプリケーションを作成しながら学習します。

学習内容 言語:Java/HTML/CSS/javascript/SQL
環境:Eclipse/フレームワーク
対象 ・社会人向け
・プログラミングを身に着けたい方
学習時間 プログラミング:420時間~
ビジネス講習:約8時間程度
学習期間 基本的には3か月間(平日9:30~17:30)の研修を想定しています。
※ご要望がある場合、事前にご相談ください。
場所 〒810-0801
福岡市博多区中洲5丁目1-22 松月堂ビル2階
※中洲川端駅から徒歩1分♫
費用 一般学習コース(3ヶ月):60万円
就業支援コース(3ヶ月):6万円
コースの流れ 【Step.1】JAVAプログラミング基礎(JAVA)

【Step.2】JAVA実践学習(JAVA)

【Step.3】Web基礎学習(HTML/CSS/js/sql)

【Step.4】Web実践学習(HTML/CSS/js/sql)

【Step.5】実践プログラミング(JAVA/HTML/CSS/js/sql)

応募の流れ

まず、ご連絡頂いた方へ体験会のご案内を行います。
※体験会(説明会・1時間程度)

その後、希望者の方は選考会を行います。
※選考会(筆記テスト・50分程度)

選考会で適性を認められた場合、30分程度の面談を行い問題なければ、受講日の日程を調整します。

関連記事

  1. WEB管理者コース